読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

『この素晴らしい世界に祝福を!』 4話 感想 魔王軍が一番常識的!

f:id:ryumesa:20160208101158j:plain
© 2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会
*ネタバレ注意*

あらすじスキップ

あらすじ

前回キャベツの大群を退治したことで、報酬を手にするカズマ達。さらなるクエストを探そうとするが、まともなクエストが見つからない。なんと、街の近くに魔王軍の幹部が住み着いたために、弱いモンスターは隠れてしまったというのだ。どうすることも出来ないカズマ達はそれぞれバイトしたり修行したりすることに。

カズマはめぐみんの爆裂魔法修行に付き合っていた。来る日も来る日も街外れの廃城に爆裂魔法を撃ち込み続けるめぐみん。

そんな中、ある日突然街に、魔王軍幹部のデュラハンが現れる。デュラハンは廃城に住んでおり、毎日撃ち込まれる爆裂魔法に激怒している様子。デュラハンは、魔法を撃つことをやめることに応じないめぐみんに、死の呪いをかけようとするが、なんとダクネスが身代わりに呪いを受ける。呪いを解いて欲しければ廃城まで来いと言い残し、デュラハンは去って行った。

ダクネスのため、めぐみんとカズマはデュラハンに挑む決心を固めるが、アクアがその魔法の力でダクネスの呪いをあっさり解いてしまう。
そうして、ダクネスの命は無事救われたのだった。

まさかの常識人

今回ようやく魔王軍幹部の一人、デュラハンが登場しました。魔王軍なのに、めちゃくちゃ常識人で、めぐみんに対する文句もほとんど正論しかいってません。ダクネスの変態っぷりに困惑するデュラハン。憎めないキャラをしていて、なんだか敵なのに応援したくなりますね。
『めぐみんってなんだ。バカにしてんのか!』

一応街から追い払ったとはいえ、デュラハンは廃城にまだ住んでいるでしょうし、次回はカズマ達がデュラハンを攻撃することになるんでしょうか。なんだかデュラハンかわいそう。

シリアスはしっかりキャンセル

f:id:ryumesa:20160208101156j:plain

後半では一瞬シリアス突入か?なんて不安に思いました。しかし、空気の読めないアクアがちゃんと呪いを消してくれて、シリアスキャンセル。正直このアニメでシリアスな展開は見たくないと思っている私としては、一安心といったところ。いつまでもポンコツパーティなままでいて欲しいです。
シリアス展開を挟まずに物語をすすめるというのはなかなか難しいところではありますけれどね。

まとまりないね!

カズマは冒険服に着替える前の緑のジャージの方が似合っていたと思いますねー。しかしあらためて見るとこのパーティ、赤青緑黄と色鮮やかですね。

パーティは、色がバラバラなように、考えていることもバラバラなようで、全くまとまりがありません。魔王を倒す以前に話が全く進まなそう。さすがにそろそろ次の街に進む頃合いかなと思いますが、大丈夫かな。

最後に個人的にグッと来たシーン。

f:id:ryumesa:20160208101157j:plain

受付嬢の胸バンドをつかみ持ち上げるアクア。・・・いいね!

<関連記事>
『この素晴らしい世界に祝福を!』3話 感想 元ニートな主人公が一番有能か! - どんどん着々アニメ

『この素晴らしい世界に祝福を!』 2話 感想 ポンコツがまた一人増えた!?そして癒される初ED! - どんどん着々アニメ

この素晴らしい世界に祝福を! カテゴリーの記事一覧 - どんどん着々アニメ