読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

迷家‐マヨイガ‐ 3話 感想と考察 美影の疑問ってなんだろう?

迷家‐マヨイガ‐

f:id:ryumesa:20160423132946j:plain


©diomedea・Ponycanyon/project迷家

『迷家』第三話サブタイは「傍若無(む)人」です。色々と謎が出てきてどんどん引きこまれました。
以下ネタバレ含むあらすじと感想・考察です。珍しく考察書きました!

*ネタバレ注意*

長いので目次置いときます!

あらすじスキップ

あらすじ

いなくなってしまった真咲とよっつんを捜索する一行。
偶然光宗が真咲を見つけるも、よっつんは以前見つからないまま。一行は謎の大きな爪跡を発見してしまったこともあり、一端村へ帰ってくる。

ジャックによる暴力事件などのトラブルが起きながらも夜を迎える。

その夜、光宗が村の川の方へと散歩しにいくが、そこで光宗は川を流されていく人間の姿を見つけてしまったのだった…。

気になった点の考察

以下時系列順に気になった点とその考察を書いていきますが、全て、この物語はファンタジーではない*1という前提をもとに考えています!

謎の爪跡と鳴き声、そして覗く眼

f:id:ryumesa:20160423134035j:plain

真咲とよっつんを探す中見つかったのが、この謎の大きな爪跡です。続いて動物の鳴き声。
そしてその直後光宗が見つけるのが、草むらから光宗達を覗く眼です。

まず”覗く眼”についてですが、明らかに獣の眼ではないですよね。
ということは、この眼の主は人間だったと考えるのが今のところ妥当です。

そして鳴き声が聞こえていましたが、もし本当に獣がいたとすると、あのような草むらの中に潜んでいるのは危険なはずです。
であれば、あの鳴き声は眼の主が、録音されていたものを再生したのでしょう。
本当は獣がいるのではないとわかっているからこそ、草むらの中に潜むことが出来たということです。

当然樹の幹に付けられた爪跡も本物ではなく、作られたものです。*2


第二話では、納鳴村を目指す道の途中、大きな足跡と動く影が発見されましたが、あれらも犯人(まだ何もしてませんが)によるものでしょうね。


もしそうだとしても、状況的には犯人が誰かは絞れないですねー。
無理矢理一番あやしい人物をあげるとすると、第二話で一番最初に叫び声をあげ、大きな影を見たと言っていたユウネ。

f:id:ryumesa:20160423132759j:plain

影を見たと言っているのは彼女だけです。これが嘘なら話は簡単で、あらかじめ用意してあった*3足跡のところまで来た時に、叫び声をあげて嘘の証言をしたということです。
これで3話の爪跡発見のときにプゥ子の近くにいたのなら、爪跡まで誘導したのではということで、怪しさ満点だったんですが……。


このように獣の存在を印象づけるようなことをする目的は今のところ不明。
森に近づけさせないためか、鳴き声を利用して一行の行動を誘導するためといった辺りだとは思います。

よっつん「どうしてここにいんだよ」

f:id:ryumesa:20160423132901j:plain

よっつんが真咲の元から歩き去っていく直前のカットでは、誰もいない草むらが映されています。しかしよっつんはそこに何者かを見たようです。

よっつんが最後に残していった言葉は
「どうしてここにいんだよ」
この言葉からして、よっつんが見た何者かは、先住民ではなく、よっつんの知り合いなのでしょう。

ただしここで注意しなければいけないのは、これらは真咲の証言によるものだということです。
今回の真咲は挙動不審なところがありましたし、なにかを隠している可能性もありますね。

「足を滑らせたと言ったけど、どうして・・・」の続き

f:id:ryumesa:20160423132914j:plain

発見された真咲に、美影ユラが質問するシーン。
彼のふたつ目の質問は途中で光宗に遮られてしまいました。

「足を滑らせたと言ったけど、どうして ・・・」

この後の質問はどう続くのか。

うーん。わからない!


とりあえず思いついたのを書いてみます。

  • どうして、そんなにボロボロなのか?

→光宗も同じく足を滑らせて落ちてしまったわけですが、真咲ほどボロボロではありませんよね。ただ服の材質によっても違うだろうしなぁ…。

  • どうして、声を上げて助けを呼ばなかったのか?

→なぜよっつんや光宗たちに声をあげて助けを求めなかったのか? という疑問です。
クマがいるかもしれないと思っているのに声なんてあげるはずないと考えるのが普通かな。

  • どうして、歩いて帰ってこなかったのか?

→真咲は足を滑らせたものの、普通に歩ける程度のケガのようです。なのになぜ樹の影でうずくまっていたのか。
クマへの恐怖や迷ってしまったなど、色々理由付けできますし、重要なこととは思えませんね。

運転手の発言

f:id:ryumesa:20160423134534j:plain

既にレギュラーキャラ化しているのに名前が不明なままの運転手のおっちゃんですが、「一人でもこの村に残るなら大人として見届ける」と言っていました。

これまでのダーハラ達との険悪な関係から言って、とても不可解な発言です。

「全員帰るなら帰る」とも言っていますが、この状況であの面々が全員帰るなんてことはあり得ないことですよね。

私には、運転手はこの村に残りたい理由があり、”大人として見届ける”というのを残るための口実に使っているようにしか思えませんでした。

その理由が誰かに指示されてなのか、村の外にいる何者か(=バスで出会ったもの?)に出会いたくないためなのかは不明です。

手入れされた畑

f:id:ryumesa:20160423134718j:plain

こはるんいわく、「まるで昨日までここで暮らしていたみたい」に手入れされている

もし本当に昨日までこの村で人が生活していたとすれば、家の中にホコリが積もっていたという事実に反します。*4
なので、畑だけは何者かが管理していたということ。


誰が管理していたのかもその理由も不明ですね。
ですが少なくとも、整えられた畑に関してモノローグで不思議がっているこはるんは、畑の件に関わっていないことが明らかになりました。こはるんが犯人な可能性はぐっと少なくなりましたね。

それにしても手入れされた畑だなといった分析みたいなことは”名探偵”ナンコさんの役割じゃないんですか・・・? ノリノリでイモ掘ってましたけど。

まとめ

三話での気になった点についての考察はこんな感じですが、もうひとつ気になっている点があります。
それはマイマイがジャックの過去について知っていて繋がりもあったということ。

この辺りについてはまた後日考察記事でも書いてみようかと思っています。(書ければ!)


この第三話はこれまで考察してきたように、いくつもの謎が出てきて実に楽しいですね!

ただ、個人的に一番印象に残っているのはこれらの謎ではなく、川に流されていくよっつんでもなく、マイマイ

f:id:ryumesa:20160423132831j:plain

可愛すぎか!
一話の段階ではなんか死にそうだなーなんて思っていましたけど、ぜひとも生き残って欲しいですね。

次回が楽しみです!
『迷家‐マヨイガ‐』1話 感想とあらすじ 怪しげな雰囲気! - どんどん着々アニメ

『迷家‐マヨイガ‐』 2話 あらすじと感想 伏線・謎もまとめてみた - どんどん着々アニメ

迷家‐マヨイガ‐ カテゴリーの記事一覧 - どんどん着々アニメ

*1:呪いとか超能力とかは無いということ。ただ、リオンは特殊能力持ってるらしいので、この前提はあまり良くないのかも。

*2:本物の爪跡がある樹を見つけたから、後からそれを利用したという可能性もあります。どっちでも関係無いですけどね。

*3:あるいは前を行く仲間の誰かが用意した

*4:たまたまあの家だけホコリがあったとかじゃなければ。