読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

迷家‐マヨイガ‐ 9話 ネタバレ感想と考察

迷家‐マヨイガ‐ 2016春アニメ

f:id:ryumesa:20160604130404j:plain
©diomedea・Ponycanyon/project迷家
迷家第9話、サブタイは「月下氷結」です。
話が進んだとおもいきやさらに謎が追加されました。あと数話で話まとまるのコレ!?
以下ネタバレ含む考察・感想です。

*ネタバレ注意*

再登場のジャッジネス

f:id:ryumesa:20160604131133j:plain

前回の終わりに弓矢を携えて颯爽と登場した氷結のジャッジネス。あっさりとヴァルカナに捉えられてしまいました。
一体何をしていたのかと問い詰められ、「あの人に助けてもらった」と答えていました。ヴァルカナ達を襲ったのも”あの人”に命じられての事のようです。

”あの人”として可能性が高そうなのは、レイジかよっつん、あとは第8話で車を運転していた謎の人物くらいでしょうか。

レイジについては今回のラストで、ナンコ達3人をジャックから助けだしていますし、おそらく違うでしょう。(恩を売っておいて取り入るためとも考えられますが。)

他の二人についてはよくわかりません。そもそもよっつんが生きているのかも不明ですので。
もちろん他のツアー参加者が”あの人”だという可能性も捨てきれないです。

どの場合であっても動機が想像もつきませんね・・・。

トンネルを抜けるとそこは…集落であった。

f:id:ryumesa:20160604130444j:plain

真咲が運転手を必死に引き止める中、ついにトンネルの先へとたどり着いた光宗達。
そこには別の集落がありました。

元の納鳴村にいたときには、辺りは薄暗かったのに、なぜかトンネルの向こう側のこの集落は比較的明るいです。わけがわかりませんね。


集落の手前にはレイジによる真咲宛てのメッセージが残されていました。
「この先に行くならナナキを受け入れろ」だそうです。

”ナナキ”とは光宗達に見える化物のことを指しているのでしょうか。つまり、トラウマを受け入れろということかな。

でも真咲にはトラウマは見えていないようですし、一体どういうことなのでしょうね。

光宗が目を覚ました場所

f:id:ryumesa:20160604130455j:plain

トラウマを克服したかのように見える光宗が目を覚ますとそこは、病室のような場所でした。

順当に考えると、納鳴村での体験は全て生死の境をさまよっている間に見たもの=臨死体験だったということですね。

とはいうものの、まだあと数話ありますし、そんなありきたりな話にはならないと思います。

わけのわからない登場人物たち

これまでも登場人物たちの行動が意味不明でしたが、今回に限ってもいくつも疑問に思うようなことがありました。全く感情移入できません。


光宗と颯人、真咲の三人で別の集落へ来た際、トイレへ行くという真咲に「待ってるから」と言っておきながら何処か別の場所へ移動してしまう二人。
霧がかかっている見知らぬ場所な上に、謎の化物が出現することを知っているのに、どっか行っちゃうって、一体何を考えているのか…。

レイジが岩に直接掘って作ったメッセージも、その文字の様子から苦労して書かれた事が伝わってきました。ですが、なぜわざわざ「行」とか「受」とか漢字で書くのか。平仮名で書いても意味は伝わると思います。

冒頭で弓矢を携えて再登場した氷結くんも、なぜこれからヴァルカナ達を襲おうと言う時に眼帯をしっぱなしなのか。そんな時までキャラ付けにこだわらなくても…。


我ながらそんな細かいこと気にするなよなーとも思いますが、相変わらず特異すぎるキャラクター達に戸惑うばかりです。
あまりにも変なキャラばかりですし、何かしらの狙いがあってのことだとは思いますが、はたして今後どうなっていくのか。

あっと驚くようなどんでん返しがあることを期待しています!



幻想ドライブ[期間生産限定アニメジャケット盤](DVD付)

幻想ドライブ[期間生産限定アニメジャケット盤](DVD付)

<関連記事>
dondontyakutyaku.hatenablog.com

dondontyakutyaku.hatenablog.com

迷家‐マヨイガ‐ カテゴリーの記事一覧 - どんどん着々アニメ