読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

この美術部には問題がある! 6話 ネタバレ感想 新キャラ登場!

f:id:ryumesa:20160813191849j:plain

©2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会

この美第6話です。
新キャラも登場し、6話にしてメインキャラは全員揃ったみたいですね。
EDとかから、ただの中二病系キャラなのかなと思っていたらそうでもないようで良かったです。
以下ネタバレ含む感想です。

*ネタバレ注意*

伊万莉まりあ登場

f:id:ryumesa:20160813191925j:plain

冒頭から、内巻と電話をすることができて上機嫌な宇佐美さんがかわいい限りな第6話
さっそく新キャラである転校生・伊万莉まりあが登場しました。
CVが東山奈央さんだー。かわいい。

登場してさっそく「黒龍眼」などと中二ワードをチラつかせて内巻に迫る(?)アグレッシブな伊万莉。

しかし実は内巻きのパーカーからオタクだということを見抜き、友だちになりたかったのだと判明。内巻も同士が珍しいのか意気投合してます。

というか、内巻のパーカーって自前だったんだ。
女子制服と色が似てたからてっきり内巻のも制服なのかと思ってました。考えてみればパーカー制服はおかしいですね。


そんな仲の良い二人を見かけてしまった宇佐美さんは、ショックと動揺により内巻とケンカしてしまいました。
この、手を触れる二人を見つけてしまった宇佐美さんの様子が、その悲しげな劇伴と相まって、このアニメには珍しくめちゃくちゃ切ない!

f:id:ryumesa:20160813192220j:plain

それにしても部室のソファで内巻に返事できずにいる宇佐美さんがかわいい。
ていうかなんかエロい。特にくちびる!

三人で本屋へ。小ネタ

なんやかんやあって宇佐美・内巻・伊万莉の三人で本屋へ行くことに。
前話での部室にあった『NOW GAME ! 』とかもそうですが、本屋のシーンではアニメ・漫画関係の小ネタが満載で見ていて楽しいです。

f:id:ryumesa:20160813191942j:plain

このシーンの背景にあるアニメキャラポスター(いや、作中ではもしかしたら3次元のモデルのポスターかもしれないけど)。
「KAKAKI SHIHO」とありますけど、あきらかに『はたらく魔王さま!』の登場キャラである佐々木千穂がモデルですよね。
アニメ版のCVは伊万莉まりあと同じく東山奈央さんです。
ポスターには「SHI CHAN」というのも読み取れましたけど、佐々木千穂は作中で”ちーちゃん”と呼ばれてます。

芸が細かい!


そんな伊万莉を、どうやらただ内巻と仲良くなりたいだけだと判断し、一安心する宇佐美さん。
買い物を終えた三人ですが、たまたま困っている男児のもとに通りかかり、伊万莉が思わぬ運動神経により助けてあげて一件落着というところで今回はおしまい。

伊万莉と宇佐美がライバル関係になる、というわけではないようで、安心しました。
そんなギスギスしそうな関係欲しくないので!

伊万莉は一応中二病キャラ?

伊万莉はちゃんと相手を選んでオタク話を持ちかけているあたり、良識はあるようですけど、一応中二病系のキャラということでいいのかな。

なんにせよ、個人的に苦手なただの中二病全開のキャラじゃなくて本当に良かったです。

新キャラも加わり、今後どういった話になっていくのか楽しみ。
コレットと伊万莉は仲良くなりそうですね。


この美術部には問題がある! 1(Blu-ray初回生産限定版)

この美術部には問題がある! 1(Blu-ray初回生産限定版)


<関連記事>
ED「恋する図形」の歌詞の意味を解釈してみました↓
dondontyakutyaku.hatenablog.com

dondontyakutyaku.hatenablog.com

この美術部には問題がある! カテゴリーの記事一覧 - どんどん着々アニメ