読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

Re:ゼロから始める異世界生活 20話 ネタバレ感想 絶望感復活!?

f:id:ryumesa:20160815114615j:plain

© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

リゼロ第20話、サブタイは「ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア」です。
ヴィル爺の過去について語られながら、白鯨との激しい戦闘が展開されました。
そして最後には意外な展開が。相変わらずのリゼロっぷりですね。
以下ネタバレ含む感想です。

*ネタバレ注意*

白鯨との戦い

f:id:ryumesa:20160815114815j:plain

スバルたちの一番やりで始まった白鯨戦。
照明弾によって白鯨の姿が明らかになりました。
わりとクジラクジラしてる見た目ですけど、しっかり不気味で魔獣感ある良いデザインだなと思います。


戦闘中は、白鯨にはあまり絵的な動きは少なくて、それがかえって白鯨の重量感を感じられました。
そしてそれと対照的なヴィルヘルムたちの素早くめまぐるしい動きが、さらに際立っていたかなと思います。

スバルは囮役ですが、「逃げまくってやろうぜ!」というのが、字面だけは小物臭溢れますけど、なんだかむしろカッコイイというかスバルらしくて良いですね。

ヴィルヘルムと剣聖・テレシア

f:id:ryumesa:20160815114700j:plain

白鯨戦の最中、ヴィル爺と剣聖との馴れ初め話も少しずつ描かれました。

若きヴィルヘルムはテレシアが剣聖とは知らずに出会ったみたい。
あまり多くは語られませんでしたが、ヴィル爺のテレシアに対する深い思いのみならず、テレシアにとってのヴィルヘルムというのも伝わってくる話でした。

剣を振る理由は明確だけど、その腕は未熟な者=ヴィルヘルム
剣を振る理由はなく、だけど剣聖と呼ばれる者=テレシアという対比

そして、テレシアがヴィルを剣で助け、ヴィルがテレシアに”目的”を教えることになったという物語。
とても美しい物語ですね。

今回語られた中では、最後はふたりの決別で終わってしまいました。前回ヴィルヘルムは、テレシアに「剣聖の名を捨てさせた」と言っていましたが、その後についてはいずれ描かれるのかな。
私、気になります!

ていうかテレシアかわいい。
赤髪で青い瞳というのはラインハルトも同じでしたし、それがアストレア家の特徴ということなのでしょう。
今の剣聖も女の子だったら良かったのに!

絶望感復活

f:id:ryumesa:20160815114707j:plain

ようやく前回、絶望的な状況からぬけだしたかと思いきや、最後にはなんと白鯨が計三匹。
途中までの一方的に攻めてる感じから、なにかしら起こるだろうな―とは思っていましたがこれは予想外。

結局絶望じゃないですか! やだー!


どうにも勝てる未来が見えませんけど、一体どうするんでしょうね。
今のところ地味にしか活躍していないクルシュがなにかしらの秘策を用意していることを期待です。

ヴィル爺に関しては、怪物に飲み込まれるというのは逆に生存フラグなので大丈夫・・・でしょう。たぶん。

まとめ

というわけでリゼロ第20話感想でした。

盛り上がりつつしっかり落とすというのがリゼロらしくておもしろい展開。
来週が楽しみです。

そういえば今回スバルが魔女の匂いを引き寄せたとき、チラッと魔女本人(?)が写っていましたね。
少しずつ魔女についても迫っていくのかな。


↓楽天でリゼロ1巻買おうとしたら在庫なかった……! (追記)のでアマゾンでポチりました。


<関連記事>
dondontyakutyaku.hatenablog.com

dondontyakutyaku.hatenablog.com

Re:ゼロから始める異世界生活 カテゴリーの記事一覧 - どんどん着々アニメ