読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

『この素晴らしい世界に祝福を!』 2話 感想 ポンコツがまた一人増えた!?そして癒される初ED!

この素晴らしい世界に祝福を! 2016冬アニメ

f:id:ryumesa:20160131162419p:plain:w640
© 2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会
*ネタバレ注意*

あらすじ

カズマと女神アクアは二人でモンスター討伐の依頼を達成しようと、巨大なカエルに挑むことになる。途中アクアが食べられたりしつつも、なんとか倒した。
しかし、二人ではやっていけないと、仲間を募集することになる。アクアの出した条件の厳しい募集に、なかなか人は集まらない。

そんな二人のところに現れたのは魔法使いの少女・めぐみん。
めぐみんと一緒にモンスター討伐に向かう3人。めぐみんは早速、強力な爆裂魔法を唱える。その強力な魔法で1匹のカエルを倒すが、なんと1発のみで魔力を使い果たし、めぐみんは動けなくなってしまう。
さらにアクアはカエルに食べられ、次いでめぐみんも食べられるが、なんとかカズマがカエルを倒し、報酬を得たのだった。

その後、カズマがギルドでこんなメンバーで大丈夫かと嘆いていると、突然女騎士が現れ、仲間にしてくれと迫ってきた。

ポンコツ揃いのメンバー

f:id:ryumesa:20160131162451p:plain:w640
今回新たに魔法使いのめぐみんが仲間になりました。しかし、このめぐみん、アクアに負けず劣らずのポンコツぶり。
魔法使い二人ともINTが低いという残念なパーティですが、楽しそうなのは相変わらず。

そして、最後には仲間になりたそうな女騎士が現れたわけですが、登場1分程度で既に変人感が伝わってきます。もうだめだこのパーティ。

こうしてみると、なんだか主人公のカズマがとても頼もしく見えてきてしまいますが、彼もまだまだ弱い現状、このままだとなかなか次の街に行けなさそうです。
覚醒イベントがくるのか、女騎士がめっちゃ強いのか、はたまた地道に強くなっていくのか。どうなるんでしょうか。

魔王は倒せそうにない?

どうにも主人公達の目的を忘れそうになってしまいますが、あくまで主人公達は魔王を倒すのが目的です。

ですが今のところ魔王どころか魔王軍的ポジションの敵もいませんし、魔王の悪行も特に描かれてません。1話、2話の雰囲気から言っても、魔王を倒さずに終わりそう。

でもまあ、原作が(おそらく)完結してないので、当然といえば当然ですね。

素晴らしいエンディング

f:id:ryumesa:20160131162425p:plain:w640
やけに壮大なBGMといい、粘液にまみれたアクアが動く時のSEといい、全体的に音楽周りがとても良いと思いました。

アニメ本編という訳では無いですが、今回初登場のEDがすごい良い。癒される。個人的には、ジオラマ感のある背景と合わさって、今クール中一番好きです。

相変わらず見ていて楽しいカズマとアクアのやり取りも含めて、3話も楽しみ。

<関連記事>
『この素晴らしい世界に祝福を!』 1話 感想 この二人、超楽しそう! - どんどん着々アニメ