読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん着々アニメ

アニメの感想メイン。時々考察・その他雑記なブログです。

『灰と幻想のグリムガル』 3話 感想 雨夜のしっとり感、たまんらんね!

灰と幻想のグリムガル 2016冬アニメ

f:id:ryumesa:20160204221158j:plain
©2016 十文字青・オーバーラップ/灰と幻想のグリムガル製作委員会
*ネタバレ注意*

あらすじ

ランタが女子風呂を覗こうとしたとばっちりで、ハルヒロ達3人はユメとシホルに土下座で謝ることに。しかし、態度を改めないランタ。

さらには、雨が降り続き、戦果が挙げられず、着る服にすら困っている状況もあわさって、一行は少しギクシャクとした雰囲気になってしまう。

雨も降り止み、ゴブリン退治へと向かうハルヒロ達。経験を活かしたパーティ全員での連携で、ゴブリンを手際よく倒すことができた。ようやく稼ぎを得て、一行は以前の明るさを取り戻したのだった。

癒やし!

f:id:ryumesa:20160201160212p:plain:w640
主人公達に振りかかる生々しい困難や苦悩が大いに描かれているこの作品ですが、そのゆったりとして丁寧な展開と、優しいタッチの背景も相まって、情緒的な感さえ湧いてきます。癒されるー。
この雨夜のしっとり感、最高です。

美術周りもそうですが、主人公達もある意味癒しです。あくまで現実にいそうで、超人ではない主人公達の自然な会話。今回で言えば、ハルヒロとユメのとぼけたやり取りが特に良かったと思います。

主人公達の目的とは?

ハルヒロたちは経験を積み、連携できるようになるなど、着々と成長していっているようです。
このままいけば安定した生活はすぐに手に入れられそうですが、その先はなにが目標になるんでしょうか?どうにも魔王的ポジションのラスボスがいなそうな世界に感じますが。
強くなってどうするんでしょう。異世界転生の謎を追い求めたりするんですかね。

稀有なアニメ

そこかしこから漂ってくる生活感。やけに生々しいエロ。登場人物たちの関係の変化などなど。ここまでじっくり、ゆっくりとアニメの世界を描いていくというのは最近のアニメの中では相当珍しい気がします。
そのおかげで30分弱の間、きっちりファンタジー世界に浸ることができますね。

さて、ずいぶんとハードな世界観のアニメですが、なんとかここまで誰も死んでいません。
今のところ、視聴者のヘイトは、パーティ内で言えばランタに集中していそうなわけですが、大抵こういうキャラは生き残りますよね。結構ランタを気に入っている私としては一安心。
まぁいいキャラばかりなので誰にも死んでほしくないですけれど。

<関連記事>
『灰と幻想のグリムガル』2話 感想 美麗な背景!丁寧な展開。 - どんどん着々アニメ

『灰と幻想のグリムガル』 1話 感想 ファンタジー世界の苦労が伝わってくる! - どんどん着々アニメ

灰と幻想のグリムガル カテゴリーの記事一覧 - どんどん着々アニメ